ソイエを買う前に知っておくべき購入者の口コミ

家庭用脱毛器「ソイエ」はパナソニックのロングセラー脱毛器として有名です。

 

脱毛器にしては安いので、毛抜きやカミソリよりも楽に無駄毛処理をしたい!という女性が購入しています。

 

しかし、実はソイエにはプラスの口コミとマイナスの口コミがあると知っていますか?

 

安いから買っちゃおう!とノリで買って失敗した人が多いという事実を知っておきましょう。

 

アナタのお肌とお財布の為です。

 

ソイエ購入者のレビューをしっかりとチェックして、その上で購入の判断することをお勧めします。

 

ソイエで起こる肌トラブル一覧

ソイエの仕組みを知れば、起こる肌トラブルも予想がつきます。ムダ毛のない肌を目指しているのに、逆に肌トラブルを招いてしまっては本末転倒。予めチェックしておくべき内容ばかりです。

→ 続きはコチラ

 

ソイエ購入者の生口コミ

カミソリでの処理・脱毛サロンを経験した女性のソイエが使う理由とは?ときどき肌荒れをするのに、ソイエを使うのには訳がありました。

→ 続きはコチラ

 

ソイエのモデル別機能ガイド

ソイエには数種類のバージョンがあり、それぞれに機能的な差があります。種類によって値段も違うので、どのソイエがあなたのニーズに合っているのか確認しておきましょう。

→ 続きはコチラ

 

ケノンの使用レビューへ

「脱毛>ソイエ」の図式は今後も変わらない?

ソイエは低価格なりの脱毛器と覚えておきましょう

「きれいなお姉さんは好きですか?」という有名なCMのフレーズで世間に広まったソイエ。

 

発売から既に15年以上も経つ脱毛器ですが、低価格帯なので「手に取りやすい脱毛器」として、大手の家電量販店だけではなく最近ではホームセンター等でも目にするようになりました。

 

自宅でカミソリなどでムダ毛処理をしていた女性にとっては、家庭用脱毛器の入門として人気があります。

 

ソイエは脱毛器ではない!?

ソイエは脱毛器というジャンルではあるものの、仕組みとしては「脱毛」ではなく「ムダ毛を抜く機械」でしかありません。

 

ムダ毛を抜くわけですから、ポツポツ毛穴や肌荒れなどの炎症が起こってしまうトラブルが出てしまいます。(参考ページ:ソイエで起こる肌トラブルについて

 

あくまで低価格な入門機種なので、ソイエ1台で一生ムダ毛処理ができる♪と思うのは、ハッキリ言って間違いです。

 

少しずつでも着実に肌にダメージが溜まってしまいます。肌の状態が目に見えて汚くなってしまってから、慌ててサロンに駆け込む人がいるという話があるのを忘れてはいけません。

 

ソイエはムダ毛を引き抜いてくれるので、ムダ毛は確かに無くなります。

 

しかし、アナタが望んでいるのはそれでけではありませんよね?

 

処理をした後の肌が黒ずんでいたり、毛穴が目立ってしまったりしていたら、どうですか?

 

ムダ毛が無いのは勿論ですが、綺麗な肌を手に入れたいはずですよね。

 

その点で、まだまだソイエは脱毛には敵わない大きな壁があります。

 

プロによる脱毛は仕上がりが違う

最近では1年中、脱毛サロンのテレビCMを見かけますし、電車に乗れば「脱毛キャンペーン中!」という広告も目にします。それほど「脱毛」が広く一般に浸透した証ともいえます。

 

今では部位にも寄りますが数千円で脱毛ができるとして、大学生でも気軽に脱毛に通う時代になっています。

 

その背景には脱毛技術の進化があります。

 

一昔前までは「脱毛=レーザー脱毛」でしたが、今では「脱毛=フラッシュ脱毛」というイメージに変わりつつあります。

 

フラッシュ脱毛は、痛みが少ない・値段が安い・早く終わる、という大きなメリットがあり、ここ数年で脱毛サロンも急激に店舗数が増えてきました。

 

通いやすいイメージが定着し、今では脱毛は美容院に行く感覚といっても過言ではありません。

 

そのフラッシュ脱毛も年々進化を遂げ、美肌効果や美白効果も期待できるようになったのも、人気の理由です。(参考HP:フラッシュ脱毛ガイド

 

学生のバイト代でも通える金額を支払えば、アナタはただベッドに寝転がっているだけで、プロの技術でムダ毛のない美肌にしてくれるんです。

 

レーザー脱毛に比べてフラッシュ脱毛は、ムダ毛がなくなるまでに通う回数が多いのがデメリットですが、それでも安く綺麗な肌にしてくれる訳ですから、普通に考えて人気が出ない理由がありませんよね。

 

当然、脱毛後にはプロによるアフターケアが付いているので、肌の仕上がり状態は自己処理をするのと全く違います。

 

ムダ毛の自己処理を楽にしてくれる脱毛器も種類が増えてはいますが、処理後の仕上がりという点では、やはり脱毛サロンには敵いません。

 

↑ ページのTOPへ戻る