肌荒れは心配ですが・・・50代女性の口コミ

脇のむだ毛処理には、以前はカミソリを使っていましたが、脇の肌が荒れて、変色してきたのを境にカミソリでの処理はやめました。

 

それからアメリカ製の脱毛器を手に入れて使っていましたが、痛くて仕方がなく、使うのをやめてしまいました。

 

そこで今は、私はパナソニックのソイエで脇の脱毛処理を行っています。

 

脱毛サロンにも行ったことがありますが、熱いゼリー状のものを脇に塗って、紙を乗せて、固まったらばりっと剥がすタイプの脱毛方法でしたので、自宅でする脱毛と仕上がりがほとんど変わりがありませんでしたので、それ以来、脱毛サロンを使うのはやめにしまいした。

 

購入者の年代を考えても、この方が体験した脱毛は「ワックス脱毛」だったようです。今主流のフラッシュ脱毛ではないので、時代背景が伺えますね。

 

パナソニックのソイエはコードレスで使うタイプで、ヘッドを「ワキ用」に交換してからワキの脱毛をします。

 

私はそれほど毛深くないので、少しちくちくっとしたら、だいたい脱毛は終わっていることが多いです。

 

でも処理をさぼっていると、脇の毛が伸びて脱毛器が毛をキャッチできないこともあり、上手に抜けない事もあります。処理されたと思っていたら、伸びたまま脇に張り付いていたりして…。そんな時は恥ずかしい思いをします。

 

コードレスは使いやすくて良いです。
一回の充電で30分以上は使えますので、2〜3回は充電なしでじゅうぶん使えます。

 

夏の間はノースリーブを着る機会が多いので、脇のむだ毛の処理も頻繁にやっていましたが、秋口になると無精になってしまい脇は放っておくときが多いです。

 

しかし、病院などに行ってレントゲン撮影などを受ける時に裸になるので、処理を忘れて冷や汗をかいた事も。面倒がらずに冬場もきちんと処理をしなくては、と思っています。

 

脇の肌荒れが時々おこるので心配ですが、あまり人様に脇を見られる年でもなくなってきたので、新しい器具が発売にならない限り、ソイエで脱毛します。

 

→ ソイエで起こる肌トラブルを知っていますか?

  • 2014/12/13 16:07:13