ソイエで起こる埋没毛(埋もれ毛)の恐怖

ソイエ愛用者の中で、埋没毛(埋もれ毛)で悩む人も結構多いです。

 

無理やり毛を引き抜く訳ですから、無駄毛が途中で切れてしまうことも珍しくありませんし、何より肌へのダメージが多いので埋没毛は必然的にできやすくなります。
埋没毛ができる仕組み

 

埋没毛ができてしまうと、肌の下で黒ゴマ状態になってしまい、見た目にも汚いです。
それを嫌って自分で強引に埋没毛を引っこ抜く人も結構いるんですけど、実はそれはかなり危険なことなんです・・・。

 

爪で強引に抜いたり、針で肌に穴を開けて抜いたり、という手法でしか埋没毛を取り除く事はできません。

 

しかし、そうした傷を自ら作る事は細菌感染のリスクを自ら高めているんです。
毛穴に臭い膿が溜まったり、大きく腫れあがって痛みが出たり、という事態になると手術が必要になります。

 

たかが埋没毛と考えていると、外科的な手術が必要になってしまうので甘く見てはいけません。

 

ソイエで埋没毛になった人の体験談

知恵袋より抜粋

 

知恵袋でもソイエで埋没毛になった人がコメントを残しています。
毛を引き抜くことには大きなリスクがあることを承知した上で、ムダ毛処理は行ってください。

 

→ 私が今、使っている脱毛器のレビューです^^

ソイエに埋没毛(埋もれ毛)警報発令中!関連ページ

凸凹毛穴に開いた毛穴
パナソニックの脱毛器「ソイエ」で処理を続けると、毛穴の開きや凹凸がヤバイぐらいに目立つとか。なぜそんな事になるの?
肌荒れがよく起こる
パナソニックの脱毛器「ソイエ」で起こる肌トラブルで多いのが肌荒れです。毛を抜いた所がポツポツと赤くなって、赤みが引かない人も・・・。